忍者ブログ
 カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
 プロフィール
HN:
おりかさゆみ
性別:
女性
職業:
制作
 制作の木
 本棚
 便利サイト
 忍者アナライズ
キミジャグ織笠による楽屋裏探索戦記★★★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ずっと欲しかったものがふたつありまして。

ひとつはかわいい妹か弟。末っ子なので、下の妹弟に憧れました。
私のことを「お姉ちゃん」と呼んでくれて、ちょっと生意気だけどいざとなると頼ってきてくれる、甘えんぼの妹か弟。
しかし、結婚という正規の方法で手に入れた弟はイケメンでかわいいけれど、私の事を「姐さん」と呼びます。
「お姉ちゃん」ではなく「姐さん」・・・。私が作ってしまった壁なんでしょうか。

そして、もうひとつは演出助手。
キミジャグはみんな役者もスタッフも兼任していて全然手が足りてないため、そういう役回りの人がいなかったのです。
欲しいなぁ、いたら助かるのになぁと思いつつ、何年も過ぎて行きました。

しかし、私はこの冬、長年憧れていたものをついに手に入れたのです・・・。
しかも同時に!!

その名は、新人コマちゃん!!

koma.jpg

ダンス稽古中のコマちゃんを隠し撮り。
小さくってかわいい!ありふれてない美少女!これぞ求めていた妹キャラ!!
というわけで、なんと美羽が先輩になりました。
コマと美羽が2人でいると、美羽がちゃんと先輩に見えて微笑ましいです。

コマは現役の大学生で演劇はまったく初めてということですが、台本への書き込みの量がハンパない。
自分のこと以外にも、みんなの立ち位置やダメだしも記録してあるので、「あれ?ここどうだったっけ?」という時は、コマに聞けばなんでも分かります。ゴイスー。
台詞もダンスも覚えが早く、むしろこっちがダンス教わってるくらい。ゴイスー。

キミジャグのお姉さんたちに大人の世界の仕組みを教わって、お兄さん達にはデレデレに甘やかされているコマ。
一番彼女にデレデレなのは私です。はい。先日ブルマをはかせようとしたら、無言でイヤイヤされました。かわいいい!!

「ゼンマイウサギは観月博士の夢を見るか?」は、そんな彼女の初舞台!是非観に来てください!

本編にも登場しますが、より彼女の活躍を見るならば、24日(日)の18時から始まる「終演後特別企画キミジャグコレクション2013」をご覧下さい!s

それでは、作業に戻ります!乙!
PR
本番まであと2週間!毎回この時期になると背中がぞわっとしますね。

私事ではありますが、今年も無事に誕生日を迎えられました。

cake1.JPG

fd284217.jpeg

頂いたケーキの一部。キミジャグみんなで美味しくいただきました!
ありがとうございました!
本番前の忙しい中祝ってくれたキミジャグの皆も、どうもありがとう。

さて、いよいよ半年振りの本公演です。

キミトジャグジー第17回公演
「ゼンマイウサギは観月博士の夢を見るか?」

zenmaiusagi_fly_omote_1_convert_20130119135946.jpg


作・演出/三池順太

■日時■
2013年3月22日(金)~31日(日)全8回公演
22日(金)19:00★
23日(土)13:00/18:00
24日(日)13:00/18:00■
30日(土)13:00/18:00
31日(日)13:00★

★…初日&楽日乾杯
■…終演後特別企画「キミジャグコレクション2013 SPRING」歌とダンスで贈るファッションショー&レビュー
※開場は開演の20分前です

■場所■
まちなか情報交流センター(水戸市南町2-6-12三栄ビル1F)

■チケット■
前売り 1,800円
当日  2,000円
プレミアムグッズ付きチケット 3,000円
team Papladonca特別制作「ゼンマイウサギと星屑のブローチ」

■チケット取り扱い■
キミジャグSHOP 
http://kimitojacuzzi.cart.fc2.com
まちなか情報交流センター(9:00~18:00)
TEL 080-4343-0223
FAX 029-212-7923 
MAIL kimitojacuzzi@py.raindrop.jp

■連絡先■
〒310-0852茨城県水戸市笠原町1661-9キミトジャグジー
キミトジャグジー公式HP http://kimitojacuzzi.raindrop.jp
稽古場ブログ http://yaplog.jp/kimito-jacuzzi

■CAST■
首藤大亮 織笠裕美

目原瞬 石川毅 田口裕珠 山口里美 鈴木貴幸
海老澤寛子 ホラグチタダヒロ 高橋美羽 駒野結美

数原ずん

■STAFF■
佐川智伯 青木美都子 坂本倫朗(Actors Computer Entertainment)
奥村達也 秋山雄太 office Photo Style 金井暁 ぴちゃらん team Papladonca他

■協賛■
lollipop cowboy 遊人 オモニダイニングウォルソン コスメティックサカエヤ

協力 まちなか情報交流センター
企画・制作 KIMITOJACUZZI production

■あらすじ■

「たくさん冒険をしたかい?君が見た宇宙は、美しかったかな」

朽ちたちっぽけな星<チキュー>
そこにひっそり暮らすのは
今は亡きS級戦犯
観月博士が開発した
星をも滅ぼす軍事ロボット
最終兵器兎式 通称<ゼンマイウサギ>

主人が生きている事を信じ
星空を見上げ続けるゼンマイの手をとったのは
悪名高い宇宙海賊団の船長<シーラ>

正義を司る<宇宙警察> 
惑星間運行車両<銀河鉄道>
海賊船<シーラカンス号>
星屑が舞い散る空
石炭袋のような漆黒の闇
そのすべてを巻き込んで

歯車で出来た少女は宇宙に漕ぎ出す
一番大切なあの人に
もう一度出会うために

キミトジャグジーが贈る
歌と星空 映像が織り成す
宇宙の彼方の物語



「夕闇宵街君の影」「リライト」に続く、ロボット三部作の最終章!
今回もロボット役です。なんと今回は、私の他にもロボットがいるとかいないとか。
衣裳がね…。この歳になって何やってんの?と色んなところからツッコミ入れられそうな衣裳がね…。

とっても素敵なお話ですので、是非観に来てください。
まちなか情報交流センターのあのスペースが、宇宙に変わります!
一見の価値あり!

チケットご予約。ご購入の方はキミジャグの誰かでも私でもご一報いただければ押さえておきます!
2週間、よろしくお願いします!!


定期的にキミジャグに六花亭のお菓子を大量に差し入れてくれるもっちゃんさん。
今年もいただきましたー!

moccyann.jpg

みんなワラワラと集まってきます。なかなか六花亭のお菓子なんて食べられないからね。
私はやっぱりマルセイバターサンドと、ドライストロベリーがホワイトチョコでコーティングされてるお菓子が大好き。
疲れた時は甘いもの。

もっちゃんさん、ありがとうございました!
脚本の直しを発見し、独りでポチポチと深夜に修正作業。
あんのやろおおお。

家では集中できない性質のため、マックでパソコン広げてたら、いやあ、何?今夜集会でした?って騒ぎ。
屯すヤンキー共に構っている暇はないとガン無視決めてたら、コトッと目の前に置かれたのはまさかのマックフルーリー。
そして「頑張ってね」のひとこと。去るバイクの音。
茨城のヤンキー、ギガントヤサシス。

寝ます。
073a6aa1.jpeg

大ちゃんの筋トレを撃写!
ぜひ、指だけでこれが出来るまで進化させて下さい。
今日はお仕事とワークショップと稽古のトリプルパンチで充実した一日でした。
せっかく東京に来たからと、みんなにお土産を買っていきました。
かわいいパンダのドーナツをチョイス。上野はパンダ一色ですね。
そんな中、おまけについてきたパンダのシールをおもむろに額に貼り付けるたけプー。

takep.jpg

なんと、たけプーの額のサイズと一緒!!
これをつけるとたけプーは何故か語尾に「プー」とつけるようになります。

teihannpatu.jpg

打ち合わせ中にも関らず、ぐっさんの腕をフニフニしている座長。
「低反発クッションみたい!」「家にあったらずっと触っていたい!」ですって。
仲がよろしくて大変微笑ましいですね。

あ。ぐっさん、ちょっと嫌がってますね。
案外知らない方が多かったのですが、6月からまちなか情報交流センターでお世話になってます。
まちなかにいるとまだまだ「あれっ!?何でこんな昼間にいるの!?」って顔をされます。
ツイッターでは「まちなかでキミジャグの織笠さん見た」的な目撃情報をツイートされたりしましたが、私、案外毎日まちなかにいますので、お近くに来た際は是非お立ち寄りを。

さて、「HOMURA」や「チルノ」を上演させて頂いた、多目的スペースのお話。
おとといくらいに、佐川さんと目原くんが照明の実験のためにやってきましたが、今日は音響の青ちゃんと舞台監督のホラグチ君がやってきてます。
何やら音響機器のチェックだとか。

matinaka.jpg

問題が無事解決したみたい!
夜は再び舞台班がやってくるらしい。今度はどんなテストをするのかな。
足が攣るなぁと思っていたら捻挫だった。
はい!織笠です!

「鬼ヶ村奇譚」終わりました。
本当にたくさんの方に御来場いただきました。誠にありがとうございました!

今回“恋瀬”という役を頂きましたが、公演後三池くんがぼそっと「最初は恋瀬じゃなくて桃ちゃんって名前にしようと思ったんだよね」と一言。
「何で?」と聞くと、「鬼ヶ村奇譚は、キミジャグ版ももたろうだから」
おいおいおいおい、台無しだよ!
桃ちゃんじゃなくて本当に良かった!!

akb.jpg

寝不足の眼に物凄く毒だったAKBの衣裳です。キラキラ。
結婚式の余興なんかで使いたい人がいる場合はキミジャグにご連絡下さい。
全部で7着ありますので。

明日から更新キャンペーン!
次はプラザ企画。占い師の付き人役!!台本読んだけど、こういう役は初めてかも!!楽しみ!!


チケット、完売!
でもこれから当日チケットも立見チケットも出ますので、まだまだ受付ます!
チケットを持っていない方は、メール下さいね~!

yumipooh0223@gmail.com

さて、当日持っていく衣裳をまとめました。

hurosiki.jpg

昭和45年、日立製作所のふろしき!しぶい!
おじいちゃんのふろしきです。
今年、新盆でした。

孫が不安になるくらい孫煩悩だったおじいちゃん。
おそらくあと数時間でお別れだろうという日、夜まで病院に残っていた私に「暗くなると危ないから、早くおうちに帰りなさい」と、最後の最後まで私の心配をしていたおじいちゃん。
病院のベットの隣の引き出しに、私が載ってる新聞の切抜きを大事に持っていたおじいちゃん。

足が悪くて、私の舞台を観に来れたことなかったもんね。
今回はきっと客席にいてくれるね。頑張るよ。

今夜は決起ラーメンです!!
ラボで制作作業。 今日中に終わらせたい!! 頑張れ、超頑張れ!!
リハーサル終了しました!! 問題点をしっかりとらえて、明日明後日過ごします。 体はくたくただけど、脳ミソが興奮してるのか、まだまだ元気!!
明日はACM劇場で一日ゲネプロです。
さきほど舞台監督さんから明日のスケジュールを手渡されました。
この日ばかりは、社会人劇団のキミジャグ、みんな有給をとって一日一緒。
楽しみなような、不安なような。

怪我だけはしないよう、気を引き締めて頑張ります!
kome.jpg

本日はラボではなく、おうちで制作業務。
コントルポアンさんでキミジャググッズを取り扱ってもらえる事になったので、その作業中です。
なんと「焔~HOMURA~」と「チルノインワンダーランド」のDVDが同時発売!!
価格は一枚2,500円。
コメンタリーつきです!!
ぜひお買い求め下さいね。
怪談を振り返るのも今日でラストです!今日は舞台編!

bu1.jpg

まだ照明が入っていない風景。
キミジャグお馴染みとなってきた提灯に、目原くんお手製の行灯も投入。
これに怪談仕様の照明をいれると…。

bu2.jpg

稲川淳二さんがいつライブをしてもいいカンジ!!おいでませ水戸!
「憑の章」を観て頂いたお客様は分かると思うんですが、後ろの提灯、いきなり動きます。

bu3.jpg

これは2人朗読バージョン。
シンプルですが、青と白がめっちゃキレイ。照明は佐川さんがつくってくれました。さすがやね。

お気に入りの怪談のストックがたまったら「怪談」シリーズ、ふたたび朗読したいと思います。
次はね、読む本の文字をもっと大きく印刷する。小さすぎて目がシパシパしたから。

前回公演の振り返りはこれにて終了。
それでは、稽古行ってきます!
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

<<前のページ HOME 次のページ>>
忍者ブログ [PR]