忍者ブログ
 カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
 プロフィール
HN:
おりかさゆみ
性別:
女性
職業:
制作
 制作の木
 本棚
 便利サイト
 忍者アナライズ
キミジャグ織笠による楽屋裏探索戦記★★★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回もやってきました。
家に寝に帰るだけの毎日が。
でも、この一週間頑張ったら来週寝れる!これを合言葉に、みんながんばっています。

tukare.jpg

稽古休憩の大ちゃんと座長。
公民館の稽古の後は、お馴染みまちなか情報交流センターさんで稽古&作業をさせていただいています。ありがたや。
こちらのセンターでは公演チケットも購入できます!お近くに寄った際はぜひ遊びに来てください。
織笠が常駐しておりますので!
PR
sakuragawa.jpg

田口嬢に頭の上がらない男3人。
どんなシーンでしょう。楽しみですね。

初演版「シャングリラ」は2009年でしたっけ?
今公演の「贋作シャングリラ」は、初演版から新キャラ追加あり、役者のシャッフルあり。
特別公演ということもあり、やりたい放題です。
初演版の時にも言われたのですが、とてもキミジャグらしからぬお芝居。
たまにはこんなキミジャグもいいんじゃないでしょうか。
ドロッドロすよ、もう。

余談ですが、今回から新たな稽古方法を導入しまして。
稽古場が一気に体育会系になりました。
着替えTシャツ2枚持ってくるのは必須。
洗濯機を回す暇がないっていうのに…!
キミジャグには「スーパー座長タイム」というものがあります。
これは、座長のお財布の紐がユルユルになってしまい、キミジャグのみんなに何でも奢ってくれる時間のことです。
雑貨屋さんなどで時たま起こる現象です。
「給料入ったから、みんなに好きなものひとつ買ってやるよ」
この時の座長のかっこよさといったら、佐川急便の男性社員バリです。
ちなみに「スーパーたけプータイム」もあります。みんなこの時間が来るのを待ち望んでいるのです。

そしてついに昨日の夜、スーパー座長タイムが訪れました!
稽古後、みんなにラーメンを奢ってくれる座長。



遠慮せずにラーメン屋のお高めのセットを頼む面々。
その数、10人。

zachou1.jpg

この後スタバに行くと、そこでも奢ってくれます。スーパー座長タイムは素晴らしいです。
座長、ご馳走様でした!!
最近三池さんとケンカした事柄

・関西人でもないのに「なんでやねん」を使うな
・御中の漢字が間違っている
・スカイプの最中、飯を食うな
・「お疲れ様」を「おっつー」と言うな

何?あなた私のお父さん?

そんな三池さん、ここ最近、妹さんに赤ちゃんが産まれ、デレッデレです!!
名付け親に任命されたそうで、数ヶ月前からウンウン唸ってました。
何個か候補をみましたが、キラキラネームじゃなかったので安心しました。

三池さん、おめでとうございます!

miikesan.JPG
最近怒涛の毎日です。もう家には寝に帰るようなもの。
色んな人の優しさのお陰で生きています。織笠です。

さて、今年もこの季節なんですね。
演劇フェスティバル!!

gansaku_fly_omote_1_convert_20130703151206.jpg




























第45回水戸市芸術祭演劇フェスティバル参加作品 
創造と伝統ある文化のまちに

キミトジャグジー特別公演
「贋作シャングリラ」

作・演出/三池順太

■日時■
8月31日(土)開演18:00 開場17:40

■出演■
首藤大亮 ホラグチタダヒロ 坂本マッハ雅哉 鈴木貴幸 山口里美 
田口裕珠 駒野結美 石川毅 織笠裕美 

■STAFF■
目原瞬 青木美都子 坂本倫朗(Actors Computer Entertainment)
奥村達也 秋山雄太 金井暁 ぴちゃらん team Papladonca 他

■協賛■
BeLLY BUTTON Cafe Arco-Iris ミネルバ WHISKY SHOP太萬川ヤ 遊人 
comic café MITOMI  EVENT SPACE ART21  

協力 まちなか情報交流センター
企画 KIMITOJACUZZI production

■場所■
水戸芸術館ACM劇場

■チケット■
前売り・当日/1,500円  未就学児の入場はご遠慮下さい


■チケット取り扱い■
水戸芸術館エントランスホール内チケットカウンター
水戸芸術館チケット予約センター TEL:029-225-3555(9:30~18:00 月曜休館)
キミジャグSHOP http://kimitojacuzzi.cart.fc2.com
まちなか情報交流センター(9:00~18:00)029-233-7761

■連絡先■
【公式HP】http://kimitojacuzzi.raindrop.jp
【Blog】http://yaplog.jp/kimito-jacuzzi
【TEL】080-4343-0223
【mail】kimitojacuzzi@softbank.ne.jp
〒310-0852茨城県水戸市笠原町1661-9キミトジャグジー


■あらすじ■

「愛しいあの娘が消えぬよう、酷だが唱えぬ南無阿弥陀仏」

國枝の家には霊が出る。
放蕩息子の暴力に耐えかねて、川に飛び込み自害した女中の霊が。

そんな國枝家に寄宿することになった青年が一人。
哂う情婦、物言わぬ使用人。
そして妙に不機嫌な噂の放蕩息子。
やがて青年は恋を知る。
夜毎自分の顔を覗き込む、生きてはいない女の魂に。

キミトジャグジーが選抜メンバーで贈る特別公演は、甘くて痛い愛憎劇。


そうです。第九回公演のあの女が、この夏再び舞台上に現れます。
再演といえど、出てくるキャラクターも設定もだいぶ変わっているので、これはもう新作と言ってもいいのでは。
第九回公演を観た方も、観てない方も、8月31日はACM劇場へ!!
キミジャグSHOPでもチケット販売も始まってますよー。


そして・・・。
もうひとつ・・・。
あの企画が・・・。

情報解禁日まであと少し!ドッキドキー!!


269c5088.jpeg

「俺の船が!!」

シメサバさん、ガーン!
お気に入りのシーンのひとつ。シメサバさんが舞台上に出てきたときの安心感、パネエ。

今回みんな衣裳がカラフルで、ホラグチ君だけ自前の真っ黒のスーツ。
衣裳パレードの時に、1人はじっこに座って羨ましそうにみんなの衣裳を見てたっけ・・・。
しかし、彼はへこたれませんでした。
帰って来ました。あの女が。

horako.JPG

ホラコー!
モモクロのダンス、昨日まで全然踊れなかったのに、ある日突然誰よりも上手に踊り出したという不可解な奇跡を巻き起こしたホラコ。
カラフルなお洋服が着れてよかったね!ちなにみ作製:美羽です。すごい!!

さて、昨日の夜はラボのお片づけをしました。
捨て魔・ぐっさん指導のもと、いらないものといるものをより分け、ひたすら捨て、掃き、磨き・・・。
月曜だけじゃ終らないので水曜日と木曜日もやるそうです。うわーん。
でも、快適なラボライフをもう一度手に入れるため!
「断捨離」!!
この胸のピコピコタイマーが尽きるとき、私の体力も尽き果てるだろう・・・。

1ab6e80f.jpeg

回復魔法!オトヒメを召喚!
奥義、「このロボットは柔らかいものが好き!」

7ff2b042.jpeg

遅くなってしまいましたが。
キミトジャグジー第17回公演
「ゼンマイウサギは観月博士の夢を見るか?」に御来場いただきましたたくさんの皆様、
本当にありがとうございました!

終演後声を掛けてくださったお客様方、嬉しかったです。
アンケートもファイル2冊がパンパンになるくらい集まりました。
反省点は改善点として次回公演に繋げて、褒められたところは素直にみんなで声をあげて喜びます。

ゼンマイはかわいそうだとチキューの人達は言いましたが、観月博士にちゃんと会えたから大丈夫です。
今頃シーラさんやヒュー達がブーブー言いながら歯車を探してくれてると思います。


たくさん写真を撮ったので、ゆっくり紹介していきます。
と思ったら、すでに次回公演の制作会議の日程が決まり、舞台班が動き出していたりするので、ゆっくりもしていられないことに気付きました。よーし、頑張る。

うわーん。写真のデータをデスクトップにひらいちゃって、デスクトップが画像データで埋め尽くされちゃったよー。
明日から「ゼンマイウサギは観月博士の夢を見るか?」後半戦が始まります。
今日は今から最後の通しです。
この衣裳を着るのも、この装置で遊ぶのも、明後日でおしまい。

悔いの残らぬように集中するのみ!

お待ちしています!

ゼンマイ「うわーん、観月博士ー。新品のファブリーズをみんなに使いまわされて、2日でなくなっちゃったよー」
観月博士「一番たくさん使った舞台班に新しいのを買ってもらいなさい」

衣裳の洗濯をしました、すっきり!
この時ばかりはエマールと洗濯機の機能を駆使して最大限の注意を払い洗濯します。
以前、たけプーが本番前に切れ目の入った薄いTシャツを洗濯し、テロッテロにしてしまったからです。
ただ今回は衣裳に色んな素材の布が使われているため、有無を言わさず「手洗いコース」で。
時間がかかりますが、衣裳班の作ってくれたかわいい衣裳を守り抜く!!

今週末もゼンマイウサギは宇宙に飛び立ちます!
衣裳班が頭を抱え、夜なべしてつくった衣裳を見に来てください!!
はじまるよー!

「ゼンマイウサギは観月博士の夢を見るか?」
初日!

なんと初日はお客様とともに公演後にお茶で乾杯です。
普段聞けない、お客様の感想なんかを聞けたら嬉しいなと思います。

頑張ります。
みんなも頑張ってます。

観に来てください!
小さなチキューでお待ちしています。

織笠裕美
照明も音響も効果も入り、いよいよってカンジです。
この準備期間もあとちょっと。
頑張ります!
nuinui.JPG

小道具班の大ちゃんが縫い物をしてました。なんか新鮮。
何を作ってるかはバラすと怒られそうなのでブツは消しておきます。

逆に、ぐっさんや田口ちゃんがガンタッカーや工具を持ってると不思議な気分になります。
どんな道具でも扱えるのが、一番いいですね。

それはそうと、先日段ボールを切ろうと大きめのカッターを手にしたところ、「触るな!」と怒られました。
脚立に上ろうとしたら、「上るな!」と怒られました。
女子の作業を見ていただけなのに、田口ちゃんに「邪魔しちゃだめだよー」と言われました。

誠意ってなにかね!?

今回のお芝居にはプレミアムグッズ付きチケットなるものがあり、衣裳の奥村君がつくったゼンマイウサギのブローチがついてきます。
予想以上にプレミアムグッズ付きチケットを購入してくださるお客様がいらっしゃったので、嬉しい悲鳴です。

usagi.jpg

かーわーいーいー。
これ、真ん中の羊毛フェルトで出来たウサギが星を持ってるんです。
よーく見ると、この小さなブローチの中に、今回のストーリーがなぞらえてあるのが分かります。
手に入れた方は、舞台を見たあと、もう一度よーく見てみて下さい。
ずっと見てても飽きない一品です。
あの大きな手からこんなかわいいものが出来上がるなんて・・・。

舞台では、彼が縫った衣裳も登場します。
観に来てくださいねー。

kinntoginn.jpg

金と銀のミシン糸。
キラキラ光ってて、糸くずになっても、もったいなくて捨てられない!

さて、これがどんなカタチでお目見えするか・・・。
どうぞお楽しみに!
今日はキミジャグの舞台番長たけプーと、看板役者だいちゃんのお誕生日。
昨日の作業中、日付が変わった瞬間にお祝いしました。

tanjoubi.jpg

プレゼントをたくさんもらって嬉しそうでした。
石川くん、こちらがわへようこそ。
首藤くん、あと3年、若さを楽しみなさい。


照明や音響がついて、舞台装置もカタチが見えてきました。
そうなると、今まで思いつかなかった「やりたいこと」がいっぱい出てきます。
それを考えもなしにワーっと言うと、叩かれます。
でも次の日にはちゃんと思い描いていた事をやってくれているんですよ。すごいねェ。

そろそろ制作班も単純作業からややこしい作業に移行しようとしています。
レッドブルとリポD飲んで頑張るぞー。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

<<前のページ HOME 次のページ>>
忍者ブログ [PR]