忍者ブログ
 カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 プロフィール
HN:
おりかさゆみ
性別:
女性
職業:
制作
 制作の木
 本棚
 便利サイト
 忍者アナライズ
キミジャグ織笠による楽屋裏探索戦記★★★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

田口ちゃんと出演しています。

ひたち街角小劇場第14弾・演劇事務所'99プロデュースvol.18



『楽屋』 作 清水邦夫  演出 河原将子

平成26年1月25日(土) ◆15:00 ◇18:00
       1月26日(日) ◇11:00 ◆14:00

多賀市民会館1階小ホール(日立市千石町2-4-20)

出演  小林雅子(劇団遊女舞台) 板倉美貴子 織笠裕美(キミトジャグジー)
    <ダブルキャスト> ◆田口裕珠(キミトジャグジー) ◇西山直子(演劇集団☆ハジメ)

料金  一般1000円 (当日1200円)
     高校生500円
     中学生以下無料
     ※ダブルキャスト同時購入の場合2枚で1500円

(チケット取扱)多賀市民会館 TEL0294-34-1727(長澤)
         演劇事務所'99 TEL080-6721-8693
         メールengeki99@ezweb.ne.jp   engeki992003@yahoo.co.jp
         まちなか情報交流センター(水戸市)TEL029-233-7761 

思えば、前に99さんのお芝居に出させていただいて「楽屋」をやったのは、震災前。
女優Cの年齢に近づいてまいりました。
お時間のある方は、是非観にいらして下さい!
田口ちゃんと西山さんのダブルキャストも見所のひとつ!
PR
夏から秋にかけて息をとめるように突っ走ってきましたが、ようやく一息つけました。
まちなかシアターに御来場下さった皆様、ありがとうございました!
おかげさまで席を足しつつの満員御礼でございました。
「架空彼女」完全版がそのうちあるとかないとか。
女性朗読ユニット猫のひげもこれからの活動が楽しみです。わーい。

さて、時間が出来たのでミステリーを見たり読んだりしているのですが。
金田一耕介シリーズの「病院坂の首縊りの家」がおもしろすぎて泣きました。
秋の夜長にオススメ!見たのは石坂版金田一ですが、古谷版金田一も一風変わっていておもしろいとの噂。

と思ったら、この夏騒がしかったカンパニーの集合写真がありましたので、記念に。



なんかこの写真のマッハが包帯とれかけててかわいそう。



「朝比奈祥吾の事件簿case,4 宝刀・九尾狐殺人事件」無事に事件解決しました!
頼もしいスタッフさん、賑やかな共演者に囲まれ、とっても楽しい公演になりました。
毎年来てくださる常連の探偵さん達ともお話しできたし、新規のお客さまもたくさん来てくださいました。

私には表彰式で何かしらやらかす呪いでもかかっているのでしょうか。
草履が脱げました。思えば、「雪月花伝説殺人事件」の時も、舞台にあがるケコミでずっこけました。
1位の方のプレゼント、「ペア宿泊券」の「しゅくはく」が今回一番難しい台詞でした。
「ペアすくはくけん」としか言えなかった。マジで呪いにかかっていたとしか思えない。今ならスラスラ言えるのに!
そんな呪いを打ち破るため、ちょっとだけ体を休めたいと思います。
スケジュールを見る限り、ほんのちょっとだけっぽいですが。



客演してくれたPFの昆くん。キミジャグのたけプーを最初怖がっていましたが、稽古を続けていく中こんなに仲良しに!
そして、PFからもう一人参加してくれた、ビビるほどカッコイイキャラの拓司くん。
夏の演劇フェスティバルから続けて参加してくれたマッハ。

今回は写真が結構撮れたので、ゆっくりご紹介していきたいと思います。

来年は記念すべきcase,5です。
なんかもう、超すごいことする!
明日の18時に、宝刀九尾狐と呼ばれる刀を守る一族の因縁めいたお話が始まります!
今日は実際のテーブルを前に稽古しました。
プラザ企画初のキャストはドッキドキだと言っていましたが、何年経ってもみんなドキドキです。

頑張ります!水戸プラザホテルでお会いしましょう!!


引き続き、みとちゃんグッズをゴリ押ししていこうと思います。
じゃーん!かわいい!みとちゃんピンバッチ!
三の丸にある水戸観光協会で買うと、「なめんなよemojiいばらきけん」シールももらえてお得!
みとちゃんのプロフィールだったら私に聞いて下さい。ペラペーラ、ペラペーラと教えて差し上げます。

そういえば、みとちゃんの愛称を公募していた時に、座長が「うめなっちゃま」で応募しようとしてたけど、「うめなっちゃま」もかわいいなーと思います。
ちなみにキミジャグには「バブルくん」「タケミ」のほかに、実は「ネバヌン」というマスコットキャラがいました。
見た目がヤバイということで不採用になったんですが。
今ならゴリ押しして商品化できるんじゃないかな・・・。


「祥吾ちゃん、大好き!」

私立探偵・朝比奈祥吾の助手、山田モカを演じる高橋美羽ちゃんです。
プラザホテルさん内でもファンクラブがあるらしいです。
パンチラ要員だと思っていたら痛い目みますよ!

モカの活躍に期待!!


商工会議所で1500円でした。500円も安かった。
とりあえず、ずっと欲しがってた毅の分を確保しました。
ほら、このポロシャツを着ただけで、いい人に見えるよ!

気付いたらギリギリの時間!!
誰も教えてくれなかった!!あっぶねええ!!

今日も元気にお稽古しました。ふう。



水戸市のマスコットキャラクター「みとちゃん」です。
プラザ企画は他県から来てくださるかたが多いので、みとちゃんの存在をガツガツ押し出していきたいと思います。

みとちゃんポロシャツを着ていると、キミジャグのみんなが「どこに売ってるの!?」と欲しがります。
商工会議所で売ってますよ。2,000円だそうです。
さあ、レッツみとちゃん!
大人のための朗読会「ほたるの熱」無事終了しました!
お足もとの悪いなか、御来場いただきました皆様、ありがとうございました。
台風が来るってんでどうなるかと思いましたが、お客さんたくさんで嬉しかったです。



本番前。いつもの、八幡様にお参り。八幡様、無事に終わらせてくれてありがとう。



差し入れにハロウィン仕様のチョコレートもらいました!カワイイ!!
キミジャグのみんなと食べました。

さて、プラザに集中します!!
目原さんがお習字をしていました。
プラザ企画で使用するものを作っていたみたいです。
目原さんはキミジャグの中でも一番の達筆で知られていますね。 
ウロチョロとする私を邪魔に思ったのか、名前を書いてくれました。
これをやるからどっか行け、という意味だったのでしょうね。



たたた、達筆!!
字がうまいってすてきですね。

上の方に見えるのは、私が書いた習字です。
オリンピックにむけて「金」と書いたつもりが、漢字すら間違っていました。
小学1年生で習う漢字を間違えるなんて・・・。
お芝居パートの稽古も白熱しておりますが・・・。
プラザといえば・・・。



事件について考える、キミジャグ超会議~プラザ編~!
壁一面ホワイトボードになっているまちなか情報交流センターさんの会議スペースでお話し合いです。
一時間もすると、ホワイトボードは真っ黒です。

基本的に頭のいいホラグチくん(茨城大学)目原くん(茨城大学)ミワ(宇都宮大学)コマ(茨城大学)がすすめてくれます。
どんどん話が逆転していく様子は、まるでリアル逆転裁判の裁判風景です。
私とぐっさんはほえーっとそれを見ています。みんなすごいなぁと思います。

そしてミワが書いてくれたまとめの紙を、三池さんにファックスします。
1日寝てからメールをみると、差し替えの台本が届いてたりします。
私とぐっさんはほえーっとそれを読みます。みんなすごいなぁと思います。


どなたか、新しい靴下を買ってあげてください…。

今月22日の日曜日はプラザの本番が控えていますが、なんと15日の日曜日も朗読会の本番を控えているのです!!
もう何が何やら!

読むのはあの名作!



【朗読会】本のじかん・こえのじかん 

9月15日(日)午後2時から 
水戸市立中央図書館 

森浩美短編集『家族の言い訳』より『ホタルの熱』 

出演 小林雅子(劇団遊女舞台) 織笠裕美(キミトジャグジー)

絶望した母親は幼い息子と列車に乗り込んだ。その行き着く先とは・・・
 


入場無料なので、お気軽にふらりと立ち寄ってみてはいかがでしょう。
なんと、音響席にはキミジャグの青ちゃんもいるよ!
こちらの稽古場はとてもおっとりしています。

そしてその後はキミジャグの稽古に合流・・・。
作業・・・。あれ?夏らしい遊びまだしてないけど、もう秋が来てしまうの?

俺、プラザ企画が終わったら、温泉行くんだ・・・。



ふと会話が途切れ顔をあげると。
みんなケータイをポチポチ。
もっとおしゃべりして欲しい。

といいつつ、自分も農園ホッコリーナです。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

<<前のページ 次のページ>>
忍者ブログ [PR]