忍者ブログ
 カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 プロフィール
HN:
おりかさゆみ
性別:
女性
職業:
制作
 制作の木
 本棚
 便利サイト
 忍者アナライズ
キミジャグ織笠による楽屋裏探索戦記★★★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

チルノはエビと田口ちゃんとギャル服会議が楽しかったです。
でも、ギャルの服って寒いのね!すげーわ、ギャル!
そんなワケで今回は!チルノの2ショット写真集!人数が多いのでどんどん行きます!!



爆弾魔チガサキ君こと大ちゃん!そう!チガサキ君にキュンと来たのはチルノだけではない!
でもアレよね。あの2人、遠距離になってちゃんと続くのかしらね。アイコ心配。
小道具も含め、相手方という大変な役でしたが理想のチガサキ君でした。乙!

c2.jpg

魔法猫ザチョの座長。そろそろ鼻を新調しないとね。
装備がどんどん豪華になっていって良かったね。背中のアレは「亀の甲羅」で守備力がUP。
「青いベスト」は素早さがUP。「黒ブチメガネ」は視力がUPなんだって。メガネだけ普通!

c3.jpg

シノブの目原さん。写真暗!私が若作りしたせいか彼の見た目がアレなのか知りませんが、アイコとシノブを「父と娘」と勘違いした方が多々いらっしゃいました(笑)何とメンバー内でも「親子だと思ってた」との声も。
脚本読み返したら、確かに「アイコの彼氏」との表記がなかったんだね。押入れから出てくるシノブがとってもアレで、グッジョブでした。

c4.jpg

妖精ベルベルのぐっさん!この衣裳はバレエ用です。ミニスカートになるハズが、おかしいな。膝まであるぞ。
今回はスライム役と兼任。スライム役が終わった後「ふいーっ」っと言いながら舞台裏で青い化粧を落としている姿が男前でした。少年役が続いていたから女の子の役がやりたかったハズなのに、すっかり「女の子」の芝居を忘れてしまっていた彼女。思い出して良かったね!

c5.jpg

マッツンさんのホラグチ君。彼がここまで脚本を深く読み込んでいる姿を見たのは初めてでした。
「違う、違う。こうじゃない。すみません、もう一回今のシーンやらせて下さい」なんて言ったの、初めて聞きました。
それほどまでに彼が愛を注いだ「マッツン」という役…。あの衣裳を着こなせるのは彼しかいません。うん。

c6.jpg

新人のミワ!きゃわわ!今回はナナホシの声と、チガサキ君の現カノという二役。
天然キャラだと思われがちですが、しっかりしてて仕事も早く丁寧。とにかく声が可愛い!
チルノのデート服はミワちゃん提供。女の子らしい女の子が稽古場にいるって、新鮮です。
彼女の今後の活躍、御期待下さい!

c7.jpg

ギャル友、ユウ役の田口ちゃん。歩いた!田口ちゃんが舞台で歩いた!感動!
最初ワンダーランドの衣裳を見せた時は「これかー!これかー!いけるかなー!」と言っていましたが、見事にいってくれました。あんなにバナナが似合う女優さん、見たことねえわ。
舞台裏での着替えは、見ていいものか悪いのか…。男子中学生みたいに更衣室の前をウロウロしてしまいました。

c8.jpg

同じくギャル友、トモ役のエビ。彼女も何でも着こなしますね。
加工が多かった今回の衣裳。衣裳チーフの腕の見せ所でした。何か新しい素材を加工できるようになったんだって。すげい。すげいよ、エビ。
ナナホシの衣裳を着こなせるのは彼女だけ。うん。

c9.jpg

101号室のモトヤマ先輩のたけプー!ずっとツッコミ役。喉つぶさないか心配だった。
ムチャぶりが多かった今公演ですが、全部に答えてくれたたけプー。
最後の方、私とたけプーの友達は頭痛薬だったっていう…。お互い健康になりたいですなぁ。
舞台番長もお疲れ様でした!

c10.jpg

ラスト!ヒガシノチルノ!ボン!
お前!あのブログじゃ私、ずっと怒ってる人みたいやろが!今期は「優しい人」でいくんだよ!って、もう遅いか!
ヒロインらしからぬ、でも一番元気に光ってるヒロイン。キミジャグでちゃんとキスシーン作ったのも初めて。
みんなワクテカ。照明さんも音響さんも、このシーンのためにスペシャルを用意。
プレッシャーをはねのけ、演じきってくれました!
いつかボンが誰かを送り出す立場になった時に、やっぱりこんな気持ちになるのかな、と思ってみたり。
「挨拶はちゃんとする」とか「稽古場をキレイにする」とか「台本を大事にする」とか「必要な時以外、舞台上では足音をたてて歩かないように努力する」とか。どれも当たり前のことなんだけど。
せめて自分が先輩や先生に教えてもらった事を、ちゃんと伝えておこうと思った最後の1ヶ月。
どうか東京で優しい人に会えますように。
狭い世界だから、ボンの新しい仲間が自分の知り合いの知り合いだった、とかってオチはナシね!

チルノを振り返るの、もうちょい続くよ!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]